アイディア勝負の起業家

ビジネスはアイディアが勝負だ!

アイディアはビジネスに不可欠だ

まだビジネスの世界に足を踏み入れたことがない若い人がよく使うセリフがあります。「クリエイティブな仕事をしたい」というものです。就職ランキングでいつの時代も広告業界が上位に入るのはまさにこうした気持ちの表れです。ですからメーカーなどに就職する場合でも希望する部署として宣伝部などを上げる学生さんがたくさんいます。しかし、実はどんな職種に就こうともビジネスの世界ではクリエイティブな仕事をすることは可能です。可能というよりはクリエイティブな仕事をしなければ仕事を成し遂げることはできません。クリエイティブな仕事という表現をもっとわかりやすい言い変えるなら「アイディアを生かす仕事」です。ビジネスの世界でその延長線上にあるのが起業です。自らが起こす仕事ですが、それは既存の仕事であっては成功する確率が低いといわざるを得ません。なぜなら、今までと同じ土俵で戦っても勝てる確率が非常に低いからです。最近はイノベーションという言葉がはやっていますが、イノベーションとは革新的です。つまりこれまでとは全く異なった仕事を創造することこそ起業になりえます。しかし、起業に至らなくとも会社勤めをしていてもアイディアの必要のない仕事はありません。仕事で充実感を得たいならアイディアを使うことを考えるのが必要です。

↑PAGE TOP